あいおい損保の自動車保険

あいおい損保は、自動車保険をはじめとする損害保険で有名な会社です。あいおい損保で扱っているのは、自動車保険、傷害保険、旅行保険などの損害保険であり、怪我や事故などの際に、保険金によって保障をしてくれます。自動車を持っている人は、必ず何がしかの損害保険に加入しています。

あいおい損保では損害保険の他にも、積立型の保険や、確定拠出型年金プランなども展開しています。将来の不安に備えるという点では、こうした積立型の商品も一種の保険であり、保険会社としての長い実績がある企業の方が、安心して相談、委託できるのではないでしょうか。

あいおい損保をはじめとする損害保険会社の主な仕事は、将来起こりうる事故や怪我のリスクを見積もることです。リスクを見積もることで、損害保険会社は、受け取った保険料と、加入者数、実際に事故に遭い保険金を必要とする人の間のバランスを取っていくことができます。

自動車保険への加入を検討しているのであれば、まずはあいおい損保を検討してみてはいかがでしょうか。日本中にネットワークを持ち、損害保険会社としての歴史と実績があるあいおい損保ならば、いざという時に頼りになる、という保険選びのポイントにマッチするのではないでしょうか。

RSS関連リンク
損害保険 新着人気ブログ三井ダイレクト損保のバイク保険
そんぽ24は、お客様の安全で快適なカーライフを、全力でささえる自動車保険サービスをお届けいたします。 ... 第20位: 保険比較の保険市場 保険市場は生命保険・損害保険の『日本最大級』総合保険比較サイトです。 ...
価格.com 保険
そんぽ24は、お客様の安全で快適なカーライフを、全力でささえる自動車保険サービスをお届けいたします。 そんぽ24では、より安い保険料で、より充実したサービスをご提供するために、最新のコンピュータシステムと電話・インターネットを活用してい ...
複数の企業に対して自動車保険の一括見 積り。 自動車保険で重要...
事故対応満足度ランキング、サポート体制、現場緊急サービス、 自動車保険サービスの提供。商品、サポート内容の紹介、見積り、契約。 自動車保険のそんぽ24. 会社情報. お問い合わせ. サイト内検索 自動車保険用語集. 損害保険契約の手引 (損保協会) ...


 
posted by k.i at 15:36 | Comment(1) | 自動車保険

自動車保険は事故による損害を保障する保険

自動車保険は事故による損害を保障する保険であり、我々の生活に最も身近な保険となっています。自動車保険は法律により義務付けられている強制保険の自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)と、任意で契約する任意保険から構成される二重構造の保障システムとなっており、任意保険では自賠責保険でカバーしきれない部分が保障されます。

車1台ごとに自賠法(自動車損害賠償保障法)で強制加入が義務づけられているのが、自賠責保険です。また任意保険には、相手への賠償を目的とした「対人賠償保険」や「対物賠償保険」、自分の損害を保障する「車両保険」、「搭乗者傷害保険」、「自損事故保険」、「無保険者傷害保険」や「人身傷害補償保険」などがあります。

安心して運転するために、任意の自動車保険がありますが、ほぼすべての損害をカバーする自家用自動車総合保険、自分の車の損害以外をほぼすべてカバーする自動車総合保険、ある程度好きなように各種保障を組み合わせる自動車保険、車を持っていない人が他人の車を運転するときのためのドライバー保険などがあります。

最近では、規制緩和が進み外資系保険会社の自動車保険業界への進出も盛んです。最近ではリスク細分型自動車保険と呼ばれる、車種・ドライバーの年齢・事故暦・性別・運転暦・免許証の色・使用目的・走行距離・安全装置・地域などなど、リスク要因を細かく分けた自動車保険も登場しています。従来の代理店を持たないネット専業の自動車保険会社も登場しています。消費者としては賢く自動車保険を選択していきたいものです。

RSS関連リンク
自動車保険 料金
第10位:価格.com 自動車保険<カカクコム> 日本最大級価格比較サイト「価格.com」の自動車保険比較ページです。自動車保険一括見積もりサービスのほか、各社の保険料金一覧比較表や、サービスの一覧表を備え、分かりにくい自動車保険が分かりやすくなる ...
自動車保険 料金
格安保険が簡単に見つかる!!比較.com、比較ドットコム、比較コム、比較サイト、価格比較、料金比較、商品比較、サービス比較、自動車保険、ダイレクト保険、損害保険、損保、リスク細分型、自動車事故、交通事故に関係のあるページ【ほけんの窓口 . ...
払い過ぎ無用!保険料金一覧比較「価格.com 自動車保険
日本最大級価格比較サイト「価格.com」の自動車保険比較ページです。 自動車保険一括見積もりサービスのほか、 各社の保険料金一覧比較表や、 サービスの一覧表を備え、 分かりにくい自動車保険が分かりやすくなるサイトです。 払い過ぎ無用! 価格. ...


 
posted by k.i at 15:36 | Comment(0) | 自動車保険

自動車保険販売代理店

自動車保険販売代理店の人柄を信頼して自動車保険に加入していた場合には、紹介と言う形で自動車保険に加入する人が増えます。自動車保険は万一事故が起きた場合に自分が一番頼れるよりどころだからです。この場合には、他の自動車保険を比較するのはあまり意味がありません。

自動車保険を自分で比較検討する時代と言うのはもはや事故が起きた時のことを自分で責任を持つ時代になったと言えます。現在大手の自動車保険は20社以上あります。いままでは、自動車保険は、東京海上や、住友火災などの会社で取り扱われていましたが、最近ではこれらの損保以外でも扱いがあります。

自動車保険比較サイトで自動車保険を調べるポイントは各サイトで違ってきます。たとえば、保険の窓口インズウエアは、徹底して安い保険を比較検討することにポイントを置いています。また、イオン保険Marketでは、トラブルにあったときの代車の手配などのサービスにポイントを置いています。

自動車保険の比較検討をするために、個人情報を入力したことから、いろいろなDMが自宅に届いたりすることも考えられます。まずは、自分の加入している自動車保険について詳しく知ることが大切です。その上で、サービスや割引価格などを客観的に自分で他の保険と比較することがベストだと言えます。

RSS関連リンク
損害保険 新着人気ブログ三井ダイレクト損保のバイク保険
海外旅行、海外留学、生命保険、損害保険、.... aiu 自動車保険-自動車保険会社のRSS情報 aiu自動車保険関連エントリーAIUかチュ?リッヒか・・・自動車保険AIUかチュ?リッヒかと自動車保険を迷っていたら時間が経ってブログの更新を忘れていました。 ...
対物超過修理費用特約での保険修理事例
ところが最近、自動車保険に「対物超過修理費用特約」なるものが付けられているケースが多くなってきています。 車の修理代が時価額を上回る場合、自動車保険ではそれ以上支払ってもらえないというのなら、保険契約者にその差額を賠償して欲しいという ...
カーローン自動車自動車ローン
複数の保険会社にあなたの条件にあった自動車保険の見積りを依頼。見積りは各保険会社から直接みなさま宛てに回答されます。もちろん、ご利用は無料です。一度の記入で、条件のよい自動車保険を見つけることができます。 【自動車保険見積もりQusy】 ...


 
posted by k.i at 15:36 | Comment(0) | 自動車保険

自動車保険の等級

自動車保険の等級は、1年間無事故でいる場合には1等級づつ上がっていきます。つまり、等級数が多いほど無事故の期間が長く割引率が多くなる制度となっています。6等級から始まって、最高20等級まであります。

割引率は等級に比例しているわけではなく、17等級以上はマイナス60%と一律です。自動車保険の等級割引制度には二種類あります。ひとつは車の所持台数が9台以下のノンフリート等級と、もうひとつは車の所持台数が10台以上のフリート等級です。

自動車保険の等級割引制度には二種類あります。ひとつは車の所持台数が9台以下のノンフリート等級と、もうひとつは車の所持台数が10台以上のフリート等級です。ほとんどの場合、自家用車として、家族に1台か2台車を所有するのが一般的で、フリート等級になります。

自動車保険の割引等級はノンフリート等級だけの割引に限らず、中にはノンフリート等級に年齢制限の条件を加えた保険の設定もあります。この場合、車の運転をする人の年齢が30歳までで年齢割引設定が構成されています。割引率はそれぞれの保険会社によって決まっています。

自動車保険を考える場合には、自分の年齢が若い場合にはプロテクト特約を付け、年齢制限割引と等級割引がセットになった自動車保険を探すことが上手な加入の方法となります。また、年齢が上がるにつれ、無事故であれば自動車保険料は安くなるので、よりグレードの高い保険に入る方法もあります。

近年では自動車保険の等級割引に加え、ゴールド免許割引やエアバック割引、走行距離による割引設定などさまざまな割引条件が登場してきました。これらは、ますます増え続ける自動車保険会社が、加入者獲得競争のために割引条件を増やしたり、新しい割引条件を加えたりしているので上手に利用しましょう。

RSS関連リンク
災害死亡保険特約はいるか?
昔は、少ない保険料だし、付けといた方が良いと言って、薦めていました。 今も入っています。 しかし、基本的に、交通事故だから、死亡保険金が余分に要るんでしょうか。 車の場合は、自動車保険から出るはずです。 残された遺族にとって、事故だから、 ...
カーローン自動車自動車ローン
複数の保険会社にあなたの条件にあった自動車保険の見積りを依頼。見積りは各保険会社から直接みなさま宛てに回答されます。もちろん、ご利用は無料です。一度の記入で、条件のよい自動車保険を見つけることができます。 【自動車保険見積もりQusy】 ...
保険始まりについて その864
クルマの過失がならば、クルマの自賠責保険や対人保険は支払われないのです。こういう事故が起こったときに補償をしてくれるのが「自損事故保険」です。 自動車事故によって死亡したり、傷害または場合に保険金が支払われます。 自由化前もによって保険...


 
posted by k.i at 15:35 | Comment(0) | 自動車保険

自賠責保険は法令により強制的に加入です。

自動車保険は損害保険の中で保険料ベースのシェアで約60%を占める、日常生活に最も密着した損害保険です。自動車保険には強制保険である自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)と自賠責保険では保障しきれない部分をカバーする任意保険があります。

自賠責保険は法令により強制的に加入が義務づけられた保険であり、保障は他人を死傷させた場合のみに限定されます。任意保険は強制ではありませんが、自動車事故により他人を死傷させたり他人の車や家などを壊したりした場合の損害賠償や、自分自身の損害(怪我や車など)に対して保障されます。

万が一に備えて入っておくこととよい任意の自動車保険には大きくわけて4種類あります。自家用自動車総合保険では自家用車を対象にこれらの任意保険がワンセットになっています。自動車総合保険では自家用・営業用を問わず、車両保険以外の任意保険がセットになっています。自動車保険では任意保険をある程度自由に組み合わせることが出来ます。ドライバー保険は自動車を持っていない人が他人の自動車を借りて運転するときの保険です。

自動車保険は規制緩和を受けて日々進化しており、付帯できる特約の種類が増えたり、外資系保険会社を中心に保険料を細かく設定するリスク細分型の自動車保険が登場したりと、消費者にとって非常にかわりにくいシステムとなっています。消費者としては必要な保障を見極める選択眼を養うことが重要です。

RSS関連リンク
損害保険 新着人気ブログ三井ダイレクト損保のバイク保険
海外旅行、海外留学、生命保険、損害保険、.... aiu 自動車保険-自動車保険会社のRSS情報 aiu自動車保険関連エントリーAIUかチュ?リッヒか・・・自動車保険AIUかチュ?リッヒかと自動車保険を迷っていたら時間が経ってブログの更新を忘れていました。 ...
一番お得な最新の自動車保険
一番お得な最新の自動車保険のリンクです。 http://ahyakun2.nobody.jp/hoken.html 現在の自動車保険を見直してみませんか。継続で自動車保険をお申し込み前に、ちょっとだけ保険の見積もり、見直しをすることで、驚くほど保険料が安くなることもあります ...
キャッシングでお金を借りる
消費者金融でキャッシング(お金を借りる)ときは、しっかり利息や限度額を確認してから会社を決めよう。 なかには、30日間無利息とかもあるので、しっかり計画的にお金を借りるようにしてください。 『PR』 モビット モビット利息 ...


 
posted by k.i at 15:34 | Comment(1) | 自動車保険

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。